読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

XBOX360版「アサシンクリード」その2(完)

XBOX360

 「アサシンクリード」をクリアしました。
 
 ボリューム的には少し物足りないぐらいで、でもそれが丁度良かったと思います。
 
 基本的にやることは、群集に紛れて街中を探索しながら、暗殺ターゲットについての調査、その調査が完了したらターゲットの暗殺実行、そして逃走。
 この繰り返しなので、後半やや作業チックに陥りがちになるからです。
 私の場合は、そう感じる前にエンディングを迎えることが出来ました。 
 
 前回も書きましたが、世界観に基づいた町並みの作りこみは素晴らしく、時代背景をよく理解していなくても、雰囲気は十分に味わえました。
 
 今冬に発売が予定されている続編「アサシンクリードⅡ」は、ルネサンス期のイタリアが舞台だそうで、Xbox Liveマーケットプレイスで配信中の予告編を見ても、またもや凄いクォリティに仕上げてきそうです。
 
 今回、「アサシンクリード」をクリアして、俄然、次回作への期待も盛り上がってきました。 
 
 懸案の「ギアーズ・オブ・ウォー2」の発売にも間に合ったので、今週末からは、しばらく「ギアーズ・オブ・ウォー2」に集中ということになりそうですが、それまではもう少し(やりこみ要素が残っているので)「アサシンクリード」を楽しみたいと思います。
 
●「アサシンクリード」公式サイト