読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

Windows Live Space ユーザーに朗報!「WindowsLiveWriter」

雑記

 

 相互リンク頂いている おでんさんのブログ(こちら)にて、「WindowsLiveWrite(ベータ版)」が紹介されていました。

 

元の記事からの引用 (一部抜粋あり)

WindowsLiveWriterを使ってみた。

 

 なにやらWindowsLiveWriterなるものがリリースされたというので、新しモノ好きとしてはさっそく飛びついてみた。

 こちらのサイトからDLしてインストール。

 今までブラウザを介して記事を書くと、画像を記事中に表示させるには一旦画像をアップロードして"ショートカットのコピー"を使い、アップした画像のアドレスを記事中にHTMLモードで「<img src="画像のURL" border=0>」とやらなければいけなかったのだけれど、これは直接、PC上の画像の置き場から選んで記事中に貼り付けるだけだから便利! もちろんHTMLモードへの切り替え不要。

 さらにリンクを貼る場合、WindowsLiveSpaceではリンク先を別のウインドウで表示させることができず「右クリックで新しいウインドウで開く、を推奨」なんて注意書きしないといけなかったのだが、これにはリンク時に新しいウインドウで開くように設定できる機能がある。これは素直に嬉しい。

 そして記事中にUpした画像は今までであれば記事下部に表示され、記事全体が見苦しいイメージになっていたわけですが(記事投稿後に画像を"削除"することで下部に表示されないようにはできるが、その場合元サイズ画像を見れるようにするには記事中の画像から手動でリンクを設定しないといけない)、WLWを使えば記事中の画像から元サイズの画像へ自動でリンク、さらに記事下部に画像が表示されないので見た目がスッキリ!!

 いやホントこれ便利ですわ。

 今後記事書くときには全部これにしよう。

 

  と、いう感じで、おでんさんが絶賛されていたので、私もさっそくインストールして使用しました。

 下の記事(「GameSpot Japan」開設と「ゲーム情報サイト『eg』」の閉鎖」)は、実際に、「WindowsLiveWrite(ベータ版)」を使用して作成した記事です。

 いろいろ設定も出来て、「下書きをブログに保存してオンラインで編集」というようなことも出来ます。

 今のところ、「WindowsLiveWrite(ベータ版)」では「動画の挿入」は出来ませんが、「下書きをブログに保存してオンラインで編集」すれば、この問題も解消できます。

 Windows Live Space で、日々、苦労しながら更新しているユーザーの方は、試してみる価値は大いにあると思いますよ。