読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

XBOX360用周辺機器「ZOOM for Xbox 360 Kinect」

XBOX360

31VOhN2VanL__SL500_SL135_ ←画像クリックでAmazon 商品購入ページへ

 kinect を40%近い位置で認識できるようにするアタッチメント「ZOOM for Xbox 360 Kinect」が、Amazon から届きました。

 さっそく取り付けましたので、感想など使用レポートを。

 

 まず海外製周辺機器ですが、日本語の説明書が付いているので、設置も安心です。

 Kinect レンズ部分に貼る保護フィルムも付いているので、ひんぱんな取り外しにも安心(後述)。

 設置そのものは、とても簡単で、Kinect に「ZOOM for Xbox 360 Kinect」をかぶせるだけ、ものの10秒で済みます。

 これで劇的に認識範囲が変わります。

 

 これまで私のプレイ環境では、Kinect の角度調整をして、ギリギリ可能な範囲まで後ろに下がっても、どうしても足元が切れてしまいましたが、全身すっぽり収まります。

 これで「ダンスセントラル」や「ダンスエボリューション」などのダンスゲーム、「RISE OF NIGHTMARES(ライズ オブ ナイトメア)」などの全身を使うゲームも快適にプレイできるようになりました。

 また移動範囲の大きい「Kinect アドベンチャー」も、これまでは実質プレイ不可能だったのが、何とかプレイ可能になりました。

 

 ただし、ソフトによってはプレイに支障を来たす場合があります。

 顕著なのが「チャイルド オブ エデン」で、カーソルの認識がぐちゃぐちゃになり、まともにプレイできません。

 「チャイルド オブ エデン」に限っては、「ZOOM for Xbox 360 Kinect」を外してプレイした方が良いです。

 ただし「チャイルド オブ エデン」については全身が認識できなくても、両手さえ認識できればプレイ可能なので、Kinect までの距離が、ある程度近くても問題はないと思います。

 

 このように、ソフトによっては、「ZOOM for Xbox 360 Kinect」を外してプレイする必要があるので、取り付け、取り外しが簡単なこと、前述のレンズ保護フィルムが付属していることは、ポイントが高いです。

 総じて、非純正で万能ではありませんが、効果は絶大で、日本の住宅環境には必須と言っても過言ではありません。

 これまでプレイフィールドが確保できなくて、Kinect 導入を断念していた方には、ぜひ、「ZOOM for Xbox 360 Kinect」を、Kinect 本体と同時購入して、新たなゲーム体験を体感してほしいものです。

pa_197162_1←画像クリックで、Play-Asia 商品購入ページへ

 なお、TVの上に、Kinect を設置される場合は、周辺機器「Kinect スタンド」が、安価で便利です。

●関連記事; XBOX360用周辺機器「Kinect スタンド」

 

 また、相互リンク頂いている「360(サブロクマル)」さん、「はこまるぷらす」さんに、「ZOOM for Xbox 360 Kinect」の詳細な検証レポが掲載されていますので、こちらもご参考下さい。

●参考リンク

「ZOOM for Xbox 360を使ってみた!!(追記)」 (360(サブロクマル))

「【雑記】「Zoom for Kinect」を色々なソフトで動作検証してみました。」 (はこまるぷらす)