読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

XBOX360版「パズルボブル Live!」その1

XBOX360

 XBOX Live アーケードで、待望の「パズルボブル Live!」が配信されたので、さっそく完全版を購入しました。
 
  
 パズルゲームは私の好きなジャンルで、最もお気に入りなのは「コラムス」(特に「コラムス’97」)ですが、「パズルボブル」も大好きなタイトルです。
 
 ネオジオ版として登場した1作目を、当時ゲームセンターで好んでプレイしていました。
 
 シリーズ作品の中では、特にセガサターン版「パズルボブル2X」には、ずいぶん熱中した思い出があります。
 
 
 その懐かしの「パズルボブル」が、XBOX360の高画質に最適化されリメイク。
 
 シングルプレイのステージを一新(全135面)、CPU対戦やエンドレスモードに加え、XBOX Liveでのオンライン対戦(アバター対応)も備えているとあって、迷わず購入しました。
 
 
 シリーズ最近作の初代XBOX版「ウルトラパズルボブル」は今一つでした(その後のDS版は未プレイ)。
 
 しかし今回の「パズルボブル Live!」は、キャラクターデザインが、大好きだった「パズルボブル2X」に近い感じなこともあって、とても親しみやすいです。
 
 
 シングルモードの作りもしっかりしていて安定感がありますが、XBOX Live 対戦も楽しいです。
 
 XBOX Live 対戦では、アバターに対応していて、対戦中にアバターが表示され、戦況に応じて、細かに表情やしぐさが変化します。
 
 私はアバターには全くこだわりが無かったのですが、なかなか良い感じでアバターが対戦を盛り上げてくれてるので、アバターの存在意義を見直しました。
 
 
 久々の「パズルボブル」、しかも良い出来に仕上がっているということで、思いっきりハマり、一昼夜、とり付かれたように夢中でプレイしました。
 
 その結果、実績も全て解除できてしまいました。
 
 
 XBOX360版「パズルボブル Live!」には追加コンテンツとして、シングルプレイ用のステージパック2種類(「パズルボブル2」「3」「4」のステージから厳選収録)の配信が予定されているので、定番タイトルとして長く遊べそうです。
 
●「パズルボブル Live!」詳細ページ(XBOX公式サイト内)