読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

フレンドに助けられ、キャンペーンモードをクリア!XBOX360版「Gears of War」

XBOX360
 
 
 この画像をクリックすると「Gears of Warスペシャルサイトにジャンプします(年齢制限あり) 
 
 
 XBOX360版「Gears of War」のキャンペーン(ストーリー)モードをクリア出来ました(一番易しい難易度です)。
  
 
 全5ステージなのですが、ひとつのステージがそれなりに長いこと、それ以上に密度が濃いことで、充分に楽しめました。
 クリア後には、一本の大作SF映画を大スクリーンの劇場で見終わったときのような満足感に浸りました。
 
 キャンペーンモードは、とても手応えのある難易度で、一人ではとてもクリアできなかったと思います。
 以前にも書いたオンラインでの協力プレイに大いに助けられました。
   
 
 CPUの操作では、間抜けな動きで頼りにならないドム(右)だが、フレンドが操作すると、途端に頼れる相棒に変貌!
 
 
 結局、全5ステージのほとんどをXbox Live のフレンドに同行してもらいました。 
 
 一人でプレイしていてツラくなってきたら、ステージ途中からでもフレンドに合流してもらえるというシステムには感心するばかりです。
 二人での協力プレイだとゲーム展開が楽になるだけでなく、楽しさも倍増します。
 
 一人でのプレイでは、自分のキャラクター(マーカス)が戦闘不能になるとゲームオーバーで、直前のセーブポイントからリトライとなりますが、協力プレイだと片方が戦闘不能になっても、パートナーが回復させることが可能です。
 つまり(大半の場面では)自分(マーカス)と相棒(ドム)の両方が戦闘不能にならない限りはゲームを続けられるのです。
 
 ですからゲームオーバーになりにくいし、お互い助け合ってプレイすることで、「Gears of War」の世界により深く入り込むことが出来て、臨場感が格段にUPするのです。
 
 
 もちろん、一人でストイックに進めるのも構わないのですが、XBOX360版「Gears of War」を所有されている方、これから購入しようという方は、ぜひ一度、オンラインでの協力プレイを体験してみて欲しいと思います。
 
 
 ■「Gears of War」関連の過去記事
  
 ①見よ!これが“世界水準”だ!XBOX360版「Gears of War」(2007/1/20)こちら
  
 ②カラッと激しいマルチプレイ!XBOX360版「Gears of War」(2007/1/21)こちら