読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

サッカーゲーム購入は4年に一度 XBOX360版「2006FIFA ワールドカップドイツ大会」

XBOX360
 
 別にサッカーファンでも無いし、「キャプテン翼」に直撃された世代でもないので(スポーツ漫画では水島信司の「ドカベン」直撃世代です)、たまにTVで日本代表戦を見たりする程度です。
 
 ゲームでもサッカーゲームは基本的に買わないです。
 そんな私でもワールドカップは特別ということで'98年、'02年と「FIFA公認」のワールドカップを題材にしたサッカーゲームを購入してきました。
 
 '98年はニンテンドー64の「実況ワールドサッカーWORLD CUP FRANCE'98~」(コナミ)、'02年は初代XBOXの「2002 FIFA ワールドカップ」(EA)。
 
 
 '98年のN64の「実況ワールドサッカーWORLD CUP FRANCE'98~」(コナミ)には、すごくハマリました。

 とにかく実況(TV朝日の田畑アナ)が素晴らしかったです(ちなみにジョン=カビラの実況は、私には性に合わないのです)。
 トーナメント以外にも、実際にあった試合を基にした「シナリオモード」の搭載で長く遊べました。カートリッジでテンポよく遊べたのも大きいですね。
 
 でも'02年のXBOXの「2002 FIFA ワールドカップ」(EA)は、正直、ハマレなかったです。味気ないというか。
 
 で、今回もEAのソフトが公認ということで、安くなってから買おうかとか、かなり迷っていたのですが。
 
 ついにXBOX360版「2006FIFA ワールドカップドイツ大会」を購入する決断をしました。
 
現在、輸送中。本日の日本戦には間に合うのか微妙なところ。
試合直後に遊べるといいなと思いますが、どうなるか。日本戦の結果とともに気になるところです。
 
 
XBOX360版「2006FIFA ワールドカップドイツ大会」の公式サイトはこちら