読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

Xbox One 版「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」を、プレイしました

ゲーム Xbox One 基本無料 YouTube

www.gamecity.ne.jp

 


PS4とXbox One で配信されている基本無料ゲーム「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」。

f:id:mu-mu-360:20160814103944j:plain

 

dengekionline.com

 

基本無料版は、4キャラクターしか使えません(他のキャラは、別途使用権を購入)が、夏休み限定(8月31日まで)で、女性キャラクター16名が無料開放され、使用可能になるということで、PS4版に引き続き、Xbox One 版をプレイしてみました。

f:id:mu-mu-360:20160814104345j:plain

 

メニュー画面です。

 

PS4版と同様、オンライン対戦などがプレイできますが、ストーリーモードのみロックが掛かっていて、ロックを解除するには、別途課金が必要です。

f:id:mu-mu-360:20160814104707j:plain

f:id:mu-mu-360:20160814104936j:plain

f:id:mu-mu-360:20160814105010j:plain

 

普段はロックが掛かっているキャラクターの一部が、使用可能となっています。

f:id:mu-mu-360:20160814105234j:plain

 

おなじみのティナでプレイ。

f:id:mu-mu-360:20160814105318j:plain

f:id:mu-mu-360:20160814105343j:plain

 

表情が凛々しいですね。

f:id:mu-mu-360:20160814105411j:plain

 

プロレスラーのマリポーサでプレイ。

f:id:mu-mu-360:20160814105511j:plain

f:id:mu-mu-360:20160814105529j:plain

 

覆面の細部まで、描きこまれています。

 

Xbox One 版は、グラフィックはもちろん、プレイ感覚も、PS4版と遜色が無く、特に違いは感じられませんでした。

  

Xbox One 版の利点としては、PS4版はトロフィーに非対応でしたが、Xbox One 版では実績(ゲーマースコア)に対応していて、基本無料の範囲でも、すべての実績を解除可能なことです。

 

往年に比べて、プレイヤー人口が減った対戦格闘ゲームというジャンルが生き残るために、本作のように基本無料ゲーム化するという試みは、方向性としてはアリだと思います。

 

まずプレイしてもらわないと話にならないので、対戦格闘ゲームは難しそう、と敬遠しがちなユーザーの、敷居を下げる効果は十分にあると思います。

 

欲を言えば、無料で使用できるキャラクターの数を4人でなく、せめて8人くらいに設定して欲しかったと思います。 

    

ゲームプレイ動画を、You Tube に投稿しましたので、美麗なキャラクターのグラフィックを、ご覧ください。

 

DEAD OR ALIVE 5 Last Round - part 01 [Xbox One]


DEAD OR ALIVE 5 Last Round - part 02 [Xbox One]


DEAD OR ALIVE 5 Last Round - part 03 [Xbox One]


DEAD OR ALIVE 5 Last Round - part 04 [Xbox One]


DEAD OR ALIVE 5 Last Round - part 05 [Xbox One]


DEAD OR ALIVE 5 Last Round - part 06 [Xbox One]

 

ほぼ全キャラクターの使用権、いくつかの追加DLCが同梱されたパッケージ版もあります。

 マリー・ローズの3Dマウスパッドも、同梱されています。