読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

PS4版「ザ・キング・オブ・ファイターズXIV」体験版を、プレイしました。

ゲーム PS4 体験版 YouTube

game.snkplaymore.co.jp

f:id:mu-mu-360:20160812005356j:plain

 

8月25日発売予定のPS4版「ザ・キング・オブ・ファイターズXIV」体験版を、プレイしました。

f:id:mu-mu-360:20160812005412j:plain

 

前作から約6年ぶりとなるシリーズ最新作「KOF XIV」は、シリーズ伝統の「3on3 チームバトル」を継承しつつ、これまでの2Dから3Dへグラフィックを一新!

 

シリーズ最大級となる50キャラクター(ボス、ラスボス含む)が参戦し、対戦格闘ゲームの枠を超えた壮大な物語が描かれるという触れ込みです。f:id:mu-mu-360:20160812005511j:plain

 

メニュー画面です。

 

体験版では、初心者向けの「チュートリアルモード」、バトルの練習ができる「トレーニングモード」、対人戦、CPU戦が選べる「 VSモード」がプレイできます。

 

体験版では、オンライン対戦はできませんが、製品版ではオンライン対戦が可能になります。
f:id:mu-mu-360:20160812005522j:plain

 

チュートリアル」では、「KOF」の初代王者と名乗るアントノフというキャラクターから、基本動作、攻撃方法などが学べます。

f:id:mu-mu-360:20160812005551j:plain

 

KOF」の特徴である「超必殺技」はもちろん、気力ゲージを消費することで「MAX超必殺技」、さらには「CRIMAX超必殺技」というのも使用できます。

 

さらに高等テクニックとして、必殺技をキャンセルして超必殺技を出す「スーパーキャンセル」、超必殺技をキャンセルしてMAX超必殺技を出す「アドバンスドキャンセル」、MAX超必殺技をキャンセルしてCLIMAX超必殺技を出す「クライマックスキャンセル」というのがあります。

 

チュートリアル」では、これらの技を順を追って練習できます。

 

だんだん操作が難しくなり、最後の「クライマックスキャンセル」は、結局、出せませんでした。

f:id:mu-mu-360:20160812005601j:plain

 

チュートリアル」を終え、「VSモード」をプレイしました。

 

KOF」でおなじみの3on3のチーム対戦か、1VS1のシングル対戦が、選択できます。

f:id:mu-mu-360:20160812005610j:plain

 

次はキャラクター選択画面。

 

全48キャラクター(16チーム)が用意されています。

 

体験版で使用可能なのは、7キャラクター(草薙 京、八神 庵、不知火 舞、シュンエイ、シルヴィ・ポーラ・ポーラ、キング・オブ・ダイナソー、ネルソン)です。
f:id:mu-mu-360:20160812005640j:plain

 

まずは「KOF」シリーズではおなじみのキャラクター3人(草薙 京、八神 庵、不知火 舞)

f:id:mu-mu-360:20160812005653j:plain

 

ゲーム画面は、こんな感じ。

 

まずは、不知火舞です。

f:id:mu-mu-360:20160812005706j:plain

 

MAX超必殺技が炸裂。

 

技が発動するときに、カットシーンが入ります。

 

ストリートファイターIV」に似た演出ですね。

f:id:mu-mu-360:20160812005717j:plain

 

勝利。

f:id:mu-mu-360:20160812005730j:plain

 

チーム戦にストレート勝利し、勝ち名乗りの画面です。

f:id:mu-mu-360:20160812005747j:plain

 

次は、草薙 京です。

f:id:mu-mu-360:20160812005758j:plain

 

草薙 京おなじみの必殺技が、炸裂。

f:id:mu-mu-360:20160812005813j:plain

 

勝利。

f:id:mu-mu-360:20160812005827j:plain

 

勝ち名乗り画面です。

f:id:mu-mu-360:20160812005841j:plain

 

次は、八神 庵です。

f:id:mu-mu-360:20160812005855j:plain

 

勝利。

f:id:mu-mu-360:20160812005907j:plain

 

不敵に笑う八神 庵、彼らしいポーズです。

f:id:mu-mu-360:20160812005923j:plain

 

勝ち名乗り画面です。

f:id:mu-mu-360:20160812005933j:plain

 

次は、新キャラの、シルヴィ・ポーラ・ポーラ

f:id:mu-mu-360:20160812005943j:plain

 

シルヴィ・ポーラ・ポーラは、電気を操って、攻撃をします。

f:id:mu-mu-360:20160812005958j:plain

 

勝ち名乗り画面です。

f:id:mu-mu-360:20160812010016j:plain

 

次も新キャラの、ネルソンです。f:id:mu-mu-360:20160812010029j:plain

 

ネルソンは、ボクサーなので、操作も攻撃も独特です。

 

そういえば「ストリートファイター」シリーズには、ボクサーがいたけど、「KOF」シリーズには、ボクサーがいませんでしたね。

f:id:mu-mu-360:20160812010038j:plain

 

勝ち名乗り画面です。

f:id:mu-mu-360:20160812010050j:plain

 

次も新キャラの、シュンエイです。

f:id:mu-mu-360:20160812010100j:plain

 

シュンエイは、巨大な手を出現させて、攻撃します。

f:id:mu-mu-360:20160812010112j:plain

 

勝ち名乗り画面です。

f:id:mu-mu-360:20160812010122j:plain

 

最後も新キャラの、キング・オブ・ダイナソーです。f:id:mu-mu-360:20160812010131j:plain

 

「鉄拳」にはクマなど人間以外のキャラクターが、多数登場しますが、「KOF」で人間以外のキャラクターは、珍しいです。

f:id:mu-mu-360:20160812010139j:plain

 

勝ち名乗り画面です。

 

PS4では初登場となる本作の、「KOF」シリーズ従来作との一番大きな違いは、キャラクターモデルを、従来の2Dから3Dに変えたことだと思います。

 

大きく表示される(勝ち名乗り画面)と、グラフィックが前世代機(PS3)レベルという感じですが、実際のプレイ画面(対戦画面)では、それほど気になりませんでした。

 

肝心の操作感覚ですが、なかなか良いです。

 

これまでの「KOF」シリーズをプレイしたことのある人も、違和感なくプレイできると思います。

 

ストーリーモードがごっそり削られていた、PS4版「ストリートファイターV」と異なり、本作ではストーリーモードにも、それなりに力を入れているみたいで、期待が持てます。

 

後は、オンライン環境の仕上がり(マッチングやラグなど)がどうかが、気にかかるところですが、こればっかりは発売されてみないと分かりません。 

 

KOF」シリーズのファンはもちろん、対戦格闘ゲームが好きな方には、購入候補にしても良いかもしれません。

  

ただ予約購入するのは、少しリスクが高いので、発売後の評判を見てから、購入しても遅くはないと思います。

 

なお、プレイステーション・ストアでは、現在、「KOF XIV 体験版」キャンペーンを実施中です。

 

あらかじめ体験版をダウンロードした上で、9月30日までにプレイステーション・ストアにて本作のダウンロード版を購入すると、

(1)ダイナミックテーマ”All Fighters”がもらえる。

(2)本編(ダウンロード版)を通常価格より10%OFFで購入可能。

(注意)「KOF XIV 体験版」をアンインストールすると、キャンペーン対象外となります。

 

というわけで、少しでも興味のあるPS4ユーザーの方は、とりあえず体験版をダウンロードしてみては、いかがでしょうか。

 

ゲームプレイ動画を、You Tube に投稿したので、気になるキャラクターの動きなどを、チェックしてみてください。

 


THE KING OF FIGHTERS XIV Demo Ver. - part 01 [PS4]


THE KING OF FIGHTERS XIV Demo Ver - part 02 [PS4]


THE KING OF FIGHTERS XIV Demo Ver. - part 03 [PS4]