読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

XBOX360版「Child of Eden(チャイルド オブ エデン)」その1

XBOX360

 51LSrjxf1aL__SL500_SL135_ ←画像クリックで、Amazon 商品購入ページへ

 10月に国内発売も決定した水口哲也氏の最新作XBOX360版「Child of Eden(チャイルド オブ エデン)」。

 待ちきれなくて先行発売された海外版を購入しました。

 

 水口哲也氏の作品「Rez」は、私のベストゲームの一本。

 「Child of Eden(チャイルド オブ エデン)」は、その「Rez」の正当進化版という感じです。

 元気ロケッツの音楽と幻想的な世界観との融合は、素晴らしいです。

 

 コントローラでの操作に加えて、Kinect での操作にも対応しているのが最大の特徴。

 まずコントローラで操作しましたが、プレイ感覚はまさに「Rez」そっくりで、親しみやすいです。

 そして、このソフトの真骨頂は、Kinect での操作。

 没入感が、格段に違います。

 Kinect を所有しているなら、このソフトは必須。いやこのソフトのために、Kinect 買うべきと言っても過言ではありません。

 

 ステージ数は5つと少な目ですが、ただ単にステージクリアするだけでは、先のステージに進めず、ステージクリア時の評価によって取得できる星の数によって、次のステージがアンロックされるというシステムなので、それなりのやり込みが求められます。

51FV04BPjnL__SL500_SL135_ ←画像クリックで、Amazon 商品購入ページへ

 ちなみに日本で同時発売されるPS3版「Child of Eden(チャイルド オブ エデン)」は、PlayStation Move 対応です。

 PlayStation Move でプレイする際に必要なPlayStation Move は、一本だけで大丈夫だそうです。

●「Child of Eden」公式サイト