読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

XBOX360版「車輪の国、向日葵の少女」その2

XBOX360

610vR671x8L__AA115_ ←画像クリックで商品購入ページへ

 XBOX360版「車輪の国、向日葵の少女」は、全五章のうち、第二章まで終わりました。

 第一章はそれほどでもありませんでしたが、第二章はとてもボリュームがありました。

 

 日本に良く似た架空の国でのお話、その国では罪に応じた「義務」を背負わなければならない、その更正を請け負う特別高等人の候補生である主人公は、最終試験として「1日が12時間しかない義務」や「恋愛出来ない義務」、「大人になれない義務」を負った少女たちを更正させることになります。

 

 単なる「お涙頂戴」ではなく、とても考えさせられる内容になっており、思わず読み返したくなるような印象的な文章も多く、そのことがプレイに時間が掛かることにつながっています。

 

 なお本作の攻略にあたっては、以下のサイトを参考にしています。

●「車輪の国、向日葵の少女」攻略 by 愚者の館

●XBOX360版「車輪の国、向日葵の少女」公式サイト