読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

XBOX360版「スプリンターセル コンヴィクション」その1

XBOX360

51oipBBfJdL__SL160_SL125_ ←画像クリックで商品購入ページへ
 
 「スプリンターセル」シリーズの最新作、XBOX360版「スプリンターセル コンヴィクション」を購入しました。
 
 
 シリーズ初体験、潜入アクションは苦手な私ですが、本作は洗練された操作と斬新なビジュアル表現に惹かれて購入しました。
 
 
 近接距離での格闘攻撃で敵を倒すことで可能になる「マーク&アクション」は快感。
 
 ただ隠れて行動するだけではなく、時には大胆に攻撃に転じることが出来るのも、今までの潜入アクションにはない爽快感を味わえます。
 
 
 そして目標やストーリーの推移が、周囲の壁などに文字や映像として映し出されるビジュアルメッセージは非常に斬新で、とても格好良く、本作の大きな魅力になっています。
 
 
 面白さに引き込まれてシングルストーリーを(難易度イージーですが)、一気にクリアしました。
 
 シングルストーリーは、面白さが凝縮された濃密な内容で、テンポ良い緊迫感あふれるストーリー展開に、短めですが物足りなさは感じず、充分に楽しめました。
 
 
 次はフレンドと協力ストーリーに挑戦です。
 
 協力ストーリーは、シングルストーリーとは異なる主人公とMAPが用意されていているので、こちらも楽しめそうです。
 
●「スプリンターセル コンヴィクション」公式サイト