読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

XBOX360版「JUST CAUSE(ジャストコーズ)」

XBOX360

51zKVE2Uv0L__SL160_AA115_31APhH2p95L__SL160_AA115_←画像クリックで商品購入ページへ
 
 日本では6月発売予定の「JUST CAUSE 2(ジャストコーズ2)」が、予告編を見ると、すごく面白そうで予約したのですが、その前に前作をプレイしておこうと思い、「JUST CAUSE (ジャストコーズ)」を購入しました。
 
 
 CIAの特殊工作員リコ・ロドリゲス中南米の島国に潜入し、独裁政権打倒のため、ゲリラに協力したりと破壊工作を行うという箱庭アクション。
 
 箱庭と言っても、舞台となる島国は非常に広大です。
 
 
 さすがに3年前の作品なので、グラフィックは最近の作品と比べると劣りますが、それでも風景の描写は美しく、南国気分を味わえます。
 
 またゲームの作り込みの甘さも目立ちますが、ラテン系のノリは、他ではなかなかお目にかかれないものです。
 
 特に乗り物にワイヤーを引っ掛けて空中に舞い上がるアクションの爽快感と、そこからの眺めは格別のものでした。
 
 
 豊富なサイドミッションが用意されており、いくらでもやり込める内容となっていますが、今回は、次回作に向けて作品の雰囲気を味わうのが目的だったので、メインミッションを優先して進め、クリアしました。
 
 
 アクション部分に大幅なパワーアップが施された次回作「JUST CAUSE 2(ジャストコーズ2)」に期待したいと思います。
 
●「ジャストコーズ」公式サイト
 
●「ジャストコーズ2」公式サイト