読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

XBOX360版「BioShock 2(バイオショック 2)」その1

XBOX360

51DJNeTBC L__SL160_SL125_ ←画像クリックで商品購入ページへ
 
 海底都市ラプチャーを舞台にしたヒット作の続編「バイオショック2」のXBOX360版を購入しました。
 
 
 本作では前作の強敵だったビッグ・ダディとなって、ラプチャーを探検します。
 
 ビッグ・ダディとリトル・シスターの絆が強調されたストーリーとなっています。
 
 
 海底都市ラプチャーは、さすがに新鮮味はありませんが、それでも確固とした世界観は圧倒的で、思わず引き込まれます。
 
 ラプチャーの中をうろうろしているだけで、あっという間に時間が過ぎて行きます。
 
 
 テキスト、音声とも完全日本語化だった前作と比べ、本作では英語音声、日本語字幕となっていますが、看板やポスターなどを見ると日本語訳が表示されるようになっているので、ついつい見入ってしまいます。
 
 ラプチャーの住人たちの音声とプラスミドの説明VTRに日本語訳が出ないのが残念ですが、プレイに支障をきたすほどではありません。
 
 
 マルチプレイも少しプレイしましたが、こちらはラプチャーの住人となって戦います。
 
 武器とプラスミドの併用は面白く、本編そっちのけになってしまいそうですが、まずはシングルプレイを優先したいと思います。
 
●「バイオショック2」公式サイト