読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

XBOX360版「ベヨネッタ」

XBOX360

 前回の更新からかなり時間が経ってしまいました。
 この間、あまりゲームをプレイする時間が取れなかったのですが、その中でも、XBOX360版「ベヨネッタ」をひたすらプレイしていました。
 
 期待のXBOX360版「ベヨネッタ」ですが、難易度ベリーイージー、イージー、そしてノーマルと3周クリアしました。
 
 
 XBOX360版「ベヨネッタ」は、刺激的なアクション満載の力作でした。
 
 オートマチックモード搭載のおかげで、私の技量でも刺激あふれる爽快感満点のアクションを堪能することができました。
 
 また私の技量では全てを踏破することはできませんが、やりこみ要素も満載で、アクション上級者の需要も充分に満たすものだと思います。
 
 
 ふんだんに盛り込まれたムービーによって語られるストーリーは、その軽いノリが好みが分かれるところかと思います(2周目以降はスキップしてしまえば良いですが)。
 
 また販売元であるセガの、開発会社のプラチナゲームスへの相当な配慮を伺わせるセガゲームネタの多用も、好みが分かれる点だと思います。
 
 以上の2点を除けば、肝心のアクション部分は、素晴らしいBGMと相まって、非常に満足感の高い仕上がりになっていると思います。

  
 先日発売されたPS3版「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」や、12月に日本でも発売が決定しているXBOX360版&PS3版「アサシンクリードⅡ」、XBOX360版&PS3版「コール・オブ・デューティ モダン・ウォーフェア2」など、海外開発ソフトの大作が目立つ昨今ですが、その中で日本の開発会社の意地を見せられた思いです。
 
●「ベヨネッタ」公式サイト