読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

XBOX360版「UFC 2009 Undisputed」その1

XBOX360

 待望の日本発売を迎えたUFCのゲーム化「UFC 2009 Undisputed」。
 XBOX360版が届いたので、さっそく触ってみました。 
 
 
 まずはチュートリアル
 操作が複雑なので、項目もたくさん。
 とても1回では覚え切れそうにありません。
 
 一通りチュートリアルを終えたら、エキシビジョンへ。
 
 近日対戦予定のリョート・マチダマウリシオ・ショーグンなどをシミュレートしてみたり。
 
 スタンドの攻防でラウンドが終了したら、両者がしばし見合ったまま立っていたり、という場面もあったりして、盛り上がります。
 
 
 リングアナ、実況、ラウンドガールなどTV番組としてのUFCの雰囲気の再現度は、非常に高いと思います。

 選手のグラフィックはなかなかリアルだし、動きもプレイヤーの技量しだいで、それらしい試合の組み立てが可能。
 
 操作の複雑さなどゲームとして気になる部分はありますが、UFCの雰囲気を味わうことを目的とするなら、申し分の無い出来という第一印象です。
 
 
 このゲームの醍醐味の一つは、育成モード(キャリアモード)だと思いますが、他に優先させたいゲームがあるので、こちらはじっくり取り組みたいと思います。
 
 
 またXBOX360版「UFC 2009 Undisputed」購入を機に、「UFCを見たい!」という思いが高じてきて、WOWOWと再契約しました。
 
 WOWOWでは10月からUFC登竜門の番組「TUF」の放送も開始されたので、「UFC」本大会とあわせて楽しみです。
 
●「UFC 2009 Undisputed」公式サイト