読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

PS3版「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」その1

PS3

 1作目から大幅にパワーアップしているとして、非常に期待感の高かったPS3版「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」が届きました。 
 
 
 まだシングルモードの序盤(第5章まで)ですが、前作をクリアした立場から見て、これは前作から大化けしたと言っても、決して過言では無いでしょう。
 
 
 前作のストーリー展開は、序盤はのんびり宝探しという感じから、徐々に事件に巻き込まれていくという、じわじわとした盛り上がり方でしたが、今回は最初から緊張感のある展開で、いきなり物語に引き込まれます。
 
 洋画の吹き替えのような台詞回しは、さらに磨きが掛かっていて、緊迫感のある中にも、主人公たちのユーモアのある会話によって、緊張感が和らいだりします。
 
 
 PS3専用ソフトでは最高峰との呼び声高いグラフィックは、このシリーズ独特の味のあるグラフィックを、前作から正当進化させたという印象です。
 
 前作は草など背景のテクスチャーに粗さが見られましたが、本作では描き込みがとても緻密になっており、それが画面全体の質感を大きく向上させています。
 
 
 キャラクターの操作感覚は、基本的に前作を踏襲。
 ぬるっとした動き、ジャンプの癖などはそのままですが、モーションセンサーでの操作は廃してくれたので、丸太の上も安心して移動できますし、グレネードも狙いやすくなりました。
 
 
 TPS方式の戦闘は、マルチプレイを見据えてか、新しい武器など追加要素が満載です。
 近接戦闘はコマンドが簡略化されるとともに、ステルス(背後からの強襲)が強化されています。これもマルチプレイで効果を発揮しそうです
 
 
 さらに本作にはシングルモード以外に、前述のようにマルチプレイモードも搭載されていて、協力や対戦が可能で、シングルモード本編終了後も楽しめるようになっています。
  
●「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」公式サイト