読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

日本語版は「Z指定」で発売決定!XBOX360版「ライオットアクト」

ファンサイトリリース
 
 この画像をクリックすると「ライオットアクト」詳細ページ(Xbox公式サイト)にジャンプします。 
 
 
 ※【Xboxファンサイトリリース(2006/12/22)】より引用
************************************************************************************** 
 =================================================================
  Xbox 360(TM) 専用ゲーム『ライオット アクト』の発売日、価格が決定!
  2007 年 2 月 22 日、希望小売価格 6,800 円(税込価格 7,140 円) で発売
 =================================================================
 
 マイクロソフト株式会社 (本社 : 東京都渋谷区) は、Xbox 360(TM) 専用ハイブリッド コンバット アクション『ライオット アクト』を2007 年 2 月 22 日 (木) に 6,800 円 (税込価格 7,140円) の希望小売価格で発売することを発表しました。
 
 この作品は、世界的ベストセラーの『グランド・セフト・オート』、『レミングス』などの革新的なゲームを制作してきたクリエーターが揃うReal Time Worldsによって制作されています。また、日本版のパッケージイラストおよびアートワークは、『ルパン三世』などでおなじみのモンキーパンチ氏による書き下ろしのイラストを起用しています。
 
 
 『ライオット アクト』について
 
 『ライオット アクト』は凶悪な3つの犯罪シンジケートが支配する大都会のジャングル「パシフィックシティ」を舞台に、街の治安を取り戻すべく立ち上がったエージェント達が武器や車両を駆使して犯罪撲滅をめざすハイブリッド コンバット アクションゲームです。
 
 プレイヤーは広大な街の中で、特別任務を与えられたエージェントとして、重武装まで備える凶悪な犯罪シンジケートと戦います。街中で繰り広げられる犯罪を取り締まり、ギャング組織の実態を解明し、ボスを抹殺する。
 取り締まりに細かなルールは無用。プレイヤーは自由自在の戦略や戦術で目的を果たすことができます。
 
 空間の広がり、奥行き、高さを極限まで活用できるように作られたバーチャルな都市を舞台に、ダイナミックなアクションと極めて高い自由度、そして友人とのオンライン協力プレイも可能です。
 
 
 製品特徴
 
 ・自由度の高いゲームプレイ。
 
   空間の幅、奥行き、高さを極限まで活用できるように作られた三次元の都市が舞台です。
   プレイヤーは犯罪シンジケートに戦いを挑むためなら、車を使ったり、高所に登ったり、狭い空間を通り抜けたり、どんな方法、ルートを使ってでも、熾烈な追跡をおこないます。
   グラフィックもXbox 360の能力を生かし、巨大な街を細部まで緻密に描き出します。
   ユニークな表現スタイルは劇画のような独特の世界を展開します。
 
  
 ・ダイナミックなアクション。
 
   各エージェントは驚異的な身体能力をもっていて、経験値を溜めてレベルアップしてそれを引き出しながら犯罪シンジケートと闘います。
   プレイヤーはどんな戦略、戦術を用いても許されます。プレイヤーのゲームプレイの上達、高度化につれて、エージェントの遺伝的な能力も増大し、プレイヤーはエージェントの能力を極限まで発揮することができます。
   エージェントの能力には、猛スピードで走ったり、超人的なジャンプ力、高度な車のドライビングテクニック、巨大な物体を動かす怪力、強烈な打撃を加える攻撃力などがあります。
 
 
 ・街にあるもの全てが武器。
 
   弾薬が不足しても心配いりません。犯罪と戦うためには、街中にあるゴミ箱から人間に至るまで、手にしたものを何でも武器として使用できます。
   高度な物理演算システムによって、物体の動きをリアリティ豊かに再現します。
   たとえば乗り捨てた車を集めておけば、ゲーム中ずっとそこに車は存在するので、後になってその車を攻撃のための道具として活用するなどの自由な選択が可能です。
  
 
 ・プレイヤーは死を恐れる必要はありません。
 
   犯罪撲滅のために設立されたエージェンシーでは、エージェント全員の能力と経験をモニターし、DNAライブラリーとして
保存しています。
   そのため、プレイヤーのエージェントが命を失っても、これまで育ててきた能力を引き継ぐ条件で復活させることができます。
  
 
 ・二人で暴れれば楽しさも2倍。
 
   オンラインに対応する二人協力プレイに対応。
   ゲームの設計段階から二人でプレイできるよう、デザインされています。
   アクション、バトル、面白さ、二人で楽しめば楽しさは倍以上!
 

 タイトル概要
  
    タイトル表記  :  ライオット アクト
    英語表記  : RIOT ACT(TM)
    日本語カナ読み  :  ライオット アクト
    発売元  :  マイクロソフト
    開発会社  :  Real Time Worlds(リアルタイムワールド)
    発売予定日 :  2007 年 2 月 22 日
    希望小売価格  :  6,800 円 (税込価格 7,140 円)
    ジャンル  :  ハイブリッド コンバット アクション
    プレイ人数  :  1 人、 システムリンク 協力プレイ 2 人
    Xbox Live  :  協力プレイ(2 人)、コンテンツダウンロード、ランキング、ボイスチャット 
    HDTV  :  対応 (D2,D3,D4)
    Dolby Digital(5.1ch) :  対応
    対象年齢 (CERO)  :  Z 区分(18歳以上対象)
    コピーライト表記  :  (C) 2006 Microsoft Corporation. All rights reserved.
 
 
 開発会社概要
 
 Real Time Worldsの主要スタッフは『グランド・セフト・オート』、『レミングス』など、世界的ベストセラーになった革新的なビデオゲームを創作してきた輝かしい実績を誇っています。
 DMA Designの創業者であり、『グランド・セフト・オート』、『レミングス』など、ヒットした15タイトルのデザイナーであり、クリエーターであるデビッド・ジョーンズ氏が自らスカウトして開発チームを編成しました。
 
**************************************************************************************
 
 
 北米では「Crackdown」(セガの往年の作品とは別物)のタイトルで知られているXBOX360版「ライオットアクト」。
 やっと日本語版の詳細が明らかになりました。 
 
 「Gears of War」に続き、これまたCERO「Z指定」です。
 しかも北米版からほとんど間をおかずに日本語版が発売されるのは嬉しい限り。 
 
 
 「ライオットアクト」は、「GTA」や「レミングス」の生みの親による新作ということで、私もたいへん興味があります。 
  
 XBOX360では「GTA」風の“何でもあり箱庭アクション”として、既にTHQから「セインツロウ」(日本語版は発売日未定)が発売されていますが、「ライオットアクト」は“何でもあり箱庭アクション”でありながら、「GTA」とは趣が違うようで楽しみです。 
  
 本日掲載された「ライオットアクト」の詳細ページ(Xbox公式サイト)では、ムービーも見れますので、ぜひ一度ご覧になって頂きたいです。