読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

日本でもアニメを放映してほしい!XBOX360版「あつまれ!ピニャータ」

ファンサイトリリース
 
 この画像をクリックすると「あつまれ!ピニャータ」のスペシャルサイトにジャンプします。
 
 
 ※【Xboxファンサイトリリース(2006/12/11)】より引用
**************************************************************************************
 ====================================================
 あつまれ!ピニャータ』のスペシャルサイトができました
 ====================================================
 
 来年1月11日発売予定のXbox 360専用タイトル『あつまれ!ピニャータ』のスペシャルサイトができました。
 
 Xbox 360タイトルとしては、初の「オンライン上でお子様を守るために』という、安全のしおりが製品に同梱され、スペシャルサイトでは、その簡易版をご覧になれます。
 
 「あつまれ!ピニャータスペシャルサイトURLはこちらになります。
     http://www.xbox.com/ja-JP/games/v/vivapinata/special/
 
 
 スペシャルサイト概要
 「あつまれ!ピニャータ」の世界がわかるお知らせページや、登場ピニャータたちの一部を紹介。
 また、小さなお子様にもオンライン上で安全に遊んでいただくために、『オンライン上でお子様を守るために』という、安全のしおり(製品同梱)の簡易版が掲載されています。
 
 
 
   「あつまれ!ピニャータ」では、プレイヤーは自分好みの庭を作りながら、いろいろな動物たち=ピニャータたちを育てていきます。
   この世界には 60 種類以上ものカラフルでかわいいピニャータたちが存在します。
   中にはとても珍しいピニャータや、悪さをするピニャータも・・・。どんな庭ができるかは、プレイヤー次第です!
 
   Xbox Live(R)にも対応予定。
   お友達の庭に遊びに行ったり、自分の庭にお手伝いに来てもらったり。
   お気に入りのピニャータ同士を一緒に遊ばせることもできます。その他にも、さまざまなオンラインでの遊びが予定されています。
 
 
 ピニャータとは
   ピニャータ (くす玉人形) は、外国の子供のパーティなどで使われる人形です。
   新聞紙などで作った人形に色紙で飾り付けをし、その中にキャンディー等のお菓子を入れます。
   これを「すいか割り」のように棒で叩いて割り、みんなでお菓子を分け合います。
   
 ※オンライン上で安全に遊んでいただくために
   小さなお子様にもオンライン上で安全に遊んでいただくため、「あつまれ!ピニャータ」の製品版には『オンライン上でお子様を守るために』という、安全のしおりが同梱されています。「あつまれ!ピニャータ」のスペシャルサイトでは、この安全のしおりの簡易版が掲載されています。
 
**************************************************************************************
 
 
 先日、コメントへのレスにも書きましたが、私はピニャータと言えば、お気に入りの映画「ナポレオン・ダイナマイト(邦題:バス男)」のワンシーンに(ゲームでなく本物の)ピニャータが出てきたのが印象に残っています。
   
 
 北米ではこのソフトと連動してCGアニメーションが放映されています。
 
 日本のXBOX360ユーザーはXbox Live マーケットプレイスから、そのアニメーションの一部エピソードを無料でダウンロードして観ることができます。
 楽しそうなアニメなのですが、残念ながら英語(日本語字幕無し)なので今ひとつ魅力が伝わりません。
  
 日本でもアニメの吹き替え版を放映してくれればピニャータや、このソフトに対する認知度が上がることは間違いないだけに、ソフトが先行して発売されるのは惜しい気がします。
 地上波が無理ならCS局でも構わないので日本での吹き替え版アニメ放映を実現してほしいと思います。 
  
 
 また「あつまれ!○○」という日本語版タイトル名は、親しみやすい感じはするのですけど、DS版「おいでよ どうぶつの森」の二番煎じという印象を持たれてしまうのが、もったいない気がします。
  
 私としては原題の「ビバ!ピニャータ」のままが良かったなと思います(もともとピニャータはメキシコ生まれの遊びなので)。