読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

今は純粋にゲームの物語世界を堪能したい!XBOX360版「ブルードラゴン」

XBOX360
  
 この画像をクリックすると「ブルードラゴン」公式サイトにジャンプします。
 
 
 本日発売のXBOX360版「ブルードラゴン」。
 
 私も本日、入手することが出来、さっそくプレイしはじめました。
 
 
 “ど真ん中直球の王道RPG”。
 ひと言で言うと、そんな感じです。
 
 そして、それは今のところ、褒め言葉です。
 
 
 極めてオーソドックスでありながら、グラフィックやストレスを感じさせないスムーズなゲーム進行は高スペックのハードだからこそ実現できたもの。
 
 もちろんPS3でも同様のRPGを作ることは技術的には可能でしょうが、それはまだ先の話。
 今、この時に楽しめるのは、XBOX360が1年先行して発売したからこそと言えます。 
  
  
 少しプレイした今の心境は「他のゲームは、しばらく置いといて、『ブルードラゴン』を優先してプレイしたい」というものです
 
  
 ゲームの出来と同時に気になるのは、「ブルードラゴン」は初週に何本売れるのか、またXBOX360本体は何台売れるのか、ということ。
 「ブルードラゴン」はXBOX360というハードの命運を背負ったゲームなので、この命題抜きで語ることは出来ません。
 
 「思ったより売れなかったけど、出来は良かった」、「ハードの普及台数への貢献は今ひとつだったが、次回作に期待」というような言葉で片付けることは出来ないソフトです。
  
 しかし、初週の販売状況がはっきりするのは、来週水曜日(ファミ通.com販売ランキング)および木曜日(メディアクリエイト調べランキング)です。
 
 それまでは、純粋に「ブルードラゴン」の物語世界を堪能したい。そういう思いです。
 
 
 というわけで、XBOX360版「ブルードラゴン」の世界に戻ります。