読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

2007年もXBOX360には期待作が続々!

XBOX360
 
 この画像をクリックすると「Halo 3」詳細ページ(Xbox公式サイト)にジャンプします。
 
 
 Xbox公認ファンサイトになると、マイクロソフトから「ファンサイトリリース」が適時、メールで配信されます(希望者のみ)。
 
 この「ファンサイトリリース」は、必ず掲載しなければいけないというような強制は全くありません。
 と言う訳で、これまで当ブログでも、採り上げたり、採り上げなかったりと、その都度、判断してきました。
 
 
 しかし最近、Xbox公認ファンサイトとしての在りかたを改めて考える中で、「ファンサイトリリース」については、極力、すべて掲載しようと決めました。
 
 また、その際、ニュースソースと自身の意見とを、読んで頂く方に、明確に判別して頂けるように、当ブログでは「ファンサイトリリース」の内容について、手を加えずに全文を文末に引用することとしました。
 文字が多くて申し訳ありませんが、ご容赦下さい。
 
 
 と、方針を決めた途端、四日連続で「ファンサイトリリース」が配信されました。。。
 
 連日、「ファンサイトリリース」の引用が続いていますが、決してネタ切れではございません。
 「ファンサイトリリース」の掲載を優先した結果です。
 
 この画像をクリックすると「あつまれ!ピニャータ」詳細ページ(Xbox公式サイト)にジャンプします。
  
 
 さて今回は、マイクロソフト謹製の注目作「あつまれ!ピニャータ」「ギアーズ オブ ウォー」の発売日が確定したことと、「Halo 3」の日本発売が決定したというニュースです。
 
 
 「あつまれ!ピニャータ」と「ギアーズ オブ ウォー」は、北米市場での年末商戦の勝負ソフトとして、どちらも11月に北米で発売されます。
 
 約2ヶ月遅れでの日本語版の発売は早い方ですが、海外ソフトの輸入が身近なものとなりつつある日本のユーザーの中には、それでも待てないという方も多いことでしょう。
  
 特に「ギアーズ オブ ウォー」は、当初の12月発売予定から遅れてしまったのは残念です。
 
 
 「Halo 3」の日本発売決定については「当然でしょ?何でわざわざ発表する必要があるの?」という声が聞こえてきそうですが、この時期に「ニュースリリース」として発表することで、マイクロソフトは来年も日本市場を重視する姿勢を宣言したのだと、私は受け止めています。
  
 この画像をクリックすると「ギアーズ オブ ウォー」詳細ページ(Xbox公式サイト)にジャンプします。
 
  
 ※以下、Xboxファンサイトリリース(06/11/02)より引用
*****************************************************************************
 
===========================================================================
 Xbox 360 (TM) 専用ゲーム『Gears of War (R)』および『あつまれ!ピニャータ (TM)』の発売日、価格が決定!
 大ヒットシリーズ「Halo」待望の第 3 弾、『Halo (R) (ヘイロー) 3』の日本国内発売も決定!
===========================================================================
  
 マイクロソフト株式会社 (本社 : 東京都渋谷区) は、Xbox 360 (TM) 専用アクションゲーム『Gears of War (R)』を2007 年 1 月 18 日 (木) に、6,800 円 (税込価格 7,140円) の希望小売価格で発売することを発表しました。
 
 『Gears of War』初回生産分は、特典付の「Gears of War デラックスエディション」になります。また、2007 年 1 月 11 日 (木) には Xbox 360 専用育成シミュレーションゲームあつまれ!ピニャータ (TM)』を、5,800 円 (税込価格 6,090円) の希望小売価格で発売することを発表しました。
 
 さらに、世界中で大ヒットした「Halo (R)」シリーズの最新作である『Halo 3 (ヘイロー3)』を、日本国内に向けて 2007 年に発売する予定であることも発表しました。
 
 
 各タイトルの詳細は以下のとおりです。
 
 ● 『Gears of War』について
  
  タクティカルアクションとサバイバルホラーの魅力を併せ持ったアクション アドベンチャーゲームで、Epic Games が初めて Xbox 360 専用に開発するゲームです。
  
  プレイヤーが演じるのは、かつての戦争の英雄でありながらも、自らの過去の過ちによる重い十字架を背負って生きる主人公マーカス フェニックス。部隊を指揮し、血も涙もない地獄の生き物たちと人類の存亡をかけて戦いながらも、彼はその過ちの償い方法を捜し続けています……。
 
  息もつかせぬアクションシーンと、その中にちりばめられた人間模様が、感情移入を誘います。そして、それをより深く、確かなものとするため、『Gears of War』では、最新の3Dゲームエンジンであるアンリアルエンジン3 (Unreal Engine 3) を採用いたしました。それはXbox 360のハードスペックと融合し、非常に細かい部分までが鮮明に描かれたグラフィックスを実現します。
 
  さらに、キャラクター達にはまるで本当に命が吹き込まれたかと錯覚するような躍動感を与えています。 全ゲームモード、レベルおよびシナリオは、部隊との協力プレイを想定して作られています。AI のチームメイトは人間のプレイヤーと遜色ないような存在となって立ち回り、命令もこなし、必要に応じて隠れたり防御にあたったりします。お互いに助け合うことが生き残りのためには必要であり、仲間のキャラクターたちと一緒に、プレイヤーは多岐にわたる協力プレイを体験できます。
 
  もちろん Xbox Live (R) に対応し、その遊びの幅をさらに進展させます。協力、対戦プレイはもちろんのこと、ゲームのカスタマイズやプレイヤープロフィールの作成など、様々な機能に対応する予定です。
  
  『Gears of War』は次世代のテクノロジーと、ヒューマンドラマ、アクションゲームとしての魅力を追求した戦術戦闘システムとを統合することで、プレイヤーに戦争と生き残りを賭けた壮大な物語をさせることとなるでしょう。
 
  ● タイトル概要
   タイトル表記 Gears of War (R)
   英語表記           Gears of War (R)
   日本語カナ読み ギアーズ オブ ウォー
   発売元  マイクロソフト
   開発会社           Epic Games Inc. (エピック ゲームズ)
   発売予定日 2007 年 1 月 18 日
   希望小売価格 6,800 円 (税込価格 7,140 円)
   ジャンル  アクション
   プレイ人数 1 名
   Xbox Live マルチプレイヤー (2~8人)、協力プレイ (1~2人)、
    コンテンツダウンロードランキング、ボイスチャット
   HDTV  対応 (D2,D3,D4)
   Dolby Digital(5.1ch)対応
   対象年齢 (CERO)審査予定
   コピーライト表記 
   Gears of War and the Crimson Omen are either registered trademarks or trademarks of Epic Games, Inc. in the United States and/or other countries. All rights reserved.
   (C) 2007 Microsoft Corporation. All Rights reserved. Microsoft, the Microsoft Game Studios logo, Xbox, Xbox360, the Xbox logos, Xbox Live and the Xbox Live Logo are either registered trademarks or trademarks of Microsoft Corporation in the United States and /or other countries.
 
  ● 開発会社概要
   Epic Games Inc. (エピック ゲームズ) は、1991 年に設立されたコンピュータやビデオゲーム向け最先端ゲームのデベロッパーです。同社は 100 万本以上の売り上げを記録し、数々の賞を獲得した「アンリアル」や「アンリアル トーナメント」という、大ヒットタイトルを生み出し、PC 用三次元アクションゲームのデベロッパーとしては最も有名な会社の一つです。
 
   同社はまた、Unreal Engine のクリエーターとしても有名で、幾つかの大手ゲームデベロッパーにライセンス供与しています。同社の Unreal Engine 技術を採用したゲームは今日に至るまですでに累計で 1 千万本のセールスを記録し、この数字は年を追うたびに増え続けています。
   詳細は、同社のサイト http://www.epicgames.com をご参照ください。
 
  ● 「Gears of War デラックスエディション」 (初回限定版) について
   『Gears of War』の発売を記念して、初回限定生産分に限り、重厚な特製メタルケース仕様で、アートブック (非売品)、メイキング映像を収録したボーナス DVD (非売品) を収録したデラックスエディションとなります。
 
   <製品仕様>
   製品名  Gears of War デラックスエディション
   発売予定日 2007 年 1 月 18 日
   希望小売価格 6,800 円 (税込価格 7,140 円)
   同梱物一覧 『Gears of war』 ゲームソフト (1本)、アートブック (非売品) (1冊)、ボーナス DVD (非売品) (1本)、特製メタルケース (1本)
   ※デラックスエディションの有無は店頭にてお問い合わせください。また数に限りがございますので、なくなり次第、通常版の販売とさせていただきます。
  
  
 ● あつまれ!ピニャータ』について
 
  『あつまれ!ピニャータ』では、プレイヤーは自分好みの庭を作りながら、いろいろな動物たち=ピニャータ (※) たちを育てていきます。
 
  この世界には 60 種類以上ものカラフルでかわいいピニャータたちが存在します。
  中にはとても珍しいピニャータや、悪さをするピニャータも……。病気やケガ、ときにはケンカなど、ピニャータからは目が離せません。
 
  ピニャータを育てる庭は、プレイヤーの思いのままに作ることができます。花や木を植えたり、池を作ったり。建物や垣根も自在に設置できます。庭の環境によって、ピニャータたちが訪れ、住むようになります。それぞれ名前を付けたり、アクセサリーを身に付けさせたりできます。
  お気に入りのピニャータには自分でデザインしたタグを付けることもできます。ピニャータたちが幸せに暮らせるように、彼らの好みや個性を知り、こたえてあげるような庭づくりが必要となります。
 
  また、Xbox Live を通じて、世界中のプレイヤーとさまざまな交流が可能です。
  お互いの庭に遊びに行ったり、アイテムやピニャータを交換したり。あなたの大切なピニャータとお友達のピニャータの子供を作ることも可能です。
 
  ※ ピニャータとは
   ピニャータ (くす玉人形) は、メキシコの伝統的な子どものパーティなどで使われる人形です。
   新聞紙などで作った割れやすい人形に色紙でカラフルな飾り付けをし、その中にキャンディー等のお菓子を入れます。これを「すいか割り」のように棒で叩いて割り、みんなでお菓子を分け合います。
  
  ● タイトル概要
   タイトル表記 あつまれ!ピニャータ (TM)
   英語表記     Viva Piñata (TM)
   日本語カナ読み あつまれ!ピニャータ
   発売元  マイクロソフト
   開発会社     レア (Rare Ltd.)
   発売予定日 2007 年 1 月 11 日
   希望小売価格 5,800円 (税込価格:6,090円)
   ジャンル  育成シミュレーション
   プレイ人数 1人(ファミリー モード 2 ~4 人対応)
   ※ファミリーモードでは、2 ~4人のプレイヤーがひとつのガーデンで協力してプレイができます。
   Xbox Live 対応 
   HDTV  対応 (D2,D3,D4)
   Dolby Digital(5.1ch)対応
   対象年齢(CERO) A 区分 (全年齢対象)
   コピーライト表記 (C) 2006 Microsoft Corporation. All rights reserved.
  
  ● 開発会社概要
   英国に拠点を置き、世界をリードするビデオ ゲーム メーカーの一つであるレア (Rare Ltd.) は、クリス スタンパー(Chris Stamper) とティム スタンパー (Tim Stamper)、そして現社長のジョエル ホッホバーグ (Joel Hochberg) によって 1985 年に創設されました。
  
   レア (Rare Ltd.) は、世界的なミリオンセラーとなった『ドンキーコング 64』、『バンジョーとカズーイの大冒険』、『パーフェクトダーク』、『ゴールデンアイ 007』および『パーフェクトダーク ゼロ』といったタイトルを含む歴史上最もポピュラーなビデオ ゲームの成功を通じて、業界をリードしてきました
  
 
 ● 『Halo (ヘイロー) 3』について
 
  絶賛を浴び、高い評価を受けた「Halo (ヘイロー)」シリーズの最新作『Halo 3 (ヘイロー3) 』が、遂に登場します。
 
  本作では、「コヴナント」と「フラッド」のふたつの敵と全人類との長大な戦いを終わらせるため、遺伝子組み換えによって誕生したスーパーソルジャー「マスターチーフ」が地球に帰還します。壮大な冒険物語は、劇的なクライマックスへと向かうのです。
 
  『Halo 3 』は世界的にも評価を受けているアクションシリーズ「Halo」 3 部作の第 3 弾。「Halo」シリーズは世界のエンターテイメントシーンの一大ムーブメントとなり、全世界で約 1,500 万本ものセールスを記録、Xbox Live のオンラインマルチプレイヤー対戦へのログオン時間は延べ 6 億 5,000 万時間を超えました。
 
  また、アクションフィギュア、書籍、グラフィック ノベル、アパレルなどの関連商品も続々と登場し、映画化も予定されています。
  
  『Halo 3 』はXbox 360 の性能をフル活用し、「Halo」シリーズの優れたすべての点において、さまざまな技術改善とゲームプレイ感の向上を行ないました。
 
  次世代機の高精細な映像、AI (人工知能) の改善、最先端のリアルタイムライティングエンジンの採用、新しい武器、キャラクター、チャレンジを加えました。これらは『Halo 3』で進化したほんの一例です。
 
  これらの改良点はどれも、ストーリーの魅力を上げ、プレイヤーにかつてないゲーム体験をもたらします。Xbox Live によるマルチプレイヤー対戦と、革新的で進化を続けるオンラインプレイもさらに強化されています。
 
  ● タイトル概要
   タイトル表記 Halo (R) 3 (ヘイロー3
   英語表記     Halo (R) 3
   日本語カナ読み ヘイロー 3
   発売元  マイクロソフト
   開発会社           Bungie Studio (バンジースタジオ)
   発売予定日 2007 年
   希望小売価格 未定
   ジャンル  シューティング
   プレイ人数 1~4人
   Xbox Live 対応 
   HDTV  対応
   Dolby Digital (5.1ch) 対応
   対象年齢(CERO) 審査予定
   コピーライト表記 (C) 2007 Microsoft Corporation. All rights reserved.
 
  ● 開発会社概要
   Bungie Studios は、最高の技術、美しいアート、緻密なストーリー、手応えのあるゲームプレイ感を特徴とするゲームを開発するとともに、ゲームの販売を通じて真の世界制覇を達成することを 2 大目標に設立されました。
 
   「Marathon」の3 部作や「Myth」 (1 作目と 2 作目) など世界中のゲームファンの間で名作と謳われたゲームタイトルを 10 年以上前から世に送り出しています。
  
  特に「Halo: Combat Evolved」は、Xbox (R) 用ゲームとして驚異的な成功を収めました。詳細は、同社のサイトhttp://www.bungie.net をご参照ください。
 
  
 * MicrosoftXboxXbox ロゴ、Xbox 360Xbox 360 ロゴ、Xbox LiveXbox Live ロゴ、Gears of Warあつまれ!ピニャータ、Viva Pinata、Halo は米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
 * その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
 
*****************************************************************************