読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

日本での配信が待ちきれない!Xbox Liveアーケード版「ルミネス Live!」

XBOX360
 
 この画像をクリックすると、Xbox Liveアーケード版「ルミネス Live!」の詳細ページ(英語)にジャンプします。
 
 
 このブログの左側のサイドバー「期待しているゲーム」リストにも掲載し、過去にも再三、採り上げてきた Xbox Liveアーケード版「ルミネス Live!」 。
 
 
 昨日、北米マーケットプレイスでは配信されましたが、残念ながら「日本向けの調整Xbox.com管理人ブログ参照)が必要ということで、日本では配信延期になりました(他にも配信延期になった国があるようですが、詳細は不明です)。
 
  
 私は、Xbox Liveアーケード版「ルミネス Live!」の配信を、それはもう“一日千秋”の思いで待ち続けていました。
 
 相互リンク頂いている りんごさん(ブログはこちら)も「ビックリするくらい楽しみにしてた」そうですが、私もきっと、りんごさんに負けないくらい(?)楽しみにしていました。
 
 
 今回の配信延期は、あくまで“延期”ですので、以前の「ストⅡターボ」のような配信“中止”ではないのが、せめてもの救い(「ストⅡターボ」配信中止についてはこちらの過去記事を参照下さい)。
 
 
 でも待ちきれないので、北米マーケットプレイスからお試し版をダウンロードしてプレイ。
 
 相互リンク頂いている wutchyさん(ブログはこちら)も感想を書かれていますが、(良い意味で)そのまんま「ルミネス」でした。
 
 
 では、どの辺が「日本向けの調整」が必要かと言うと、私の推測では、一部のゲームモードで日本語文字の表示が、枠からハミ出してしまってます。
 英文字での表示を前提に開発したんでしょうね、きっと。その辺を修正するのかなと推測。
 
 もしそうならば、それほど待たずに配信されるのではないかと期待します。
 と言うか、その程度なら配信してしまって、後からアップデートで修正すれば良いのでは?と私は思います。  
 
 
 では、他に配信延期の理由があったのでしょうか?
 
 「ルミネス Live!」は海外の有名アーティストの楽曲を使用しているので、楽曲の権利関係が原因?とも思ったのですが、北米Xbox公式サイトのゲーム詳細ページ(上の画像からリンク)によると、マドンナの楽曲(「Sorry」)は、後日に配信されるアーティスト・パックの方に収録されているようですので、そちらは違うような気がします(あくまで私見です)。
  
 
 ちなみに、現在、北米マーケットプレイスでは、Xbox Liveアーケード版「ルミネス Live!」は、ゲーム本体(完全版)の他に、22の新スキン(背景&BGM)を収録した「アドバンス・パックが配信されています。
 
 さらに後日、「アーティスト・パック」(上記)、「ミッション/パズル・パック」(ミッションモード新規50問とパズルモード新規50問とボーナススキン収録)、「VS CPUモード・パック」(11のコンピュータ敵キャラと追加スキン収録)が配信される予定になっています。
 
  
 ご存知の方も多いと思いますが、「ルミネス」の一作目であるPSP版「音と光の電飾パズル ルミネス」は、日本よりも海外で好セールスを記録し、その後、携帯電話向けアプリなど、多方面に展開されています。
 
 
 しかし続編にあたるPSP版「ルミネス」は、日本を含むアジア以外で発売が予定され(北米版は11月2日発売予定!)、現時点で日本での発売予定はありません。
 
 日本のクリエイターが海外で高く評価されるのは喜ばしいことですが、その結果、日本のユーザーが、その新作を楽しめないのは、何とも皮肉なこと。
 
 
 PSP版「ルミネス」が日本発売未定だからこそ、余計にXbox Liveアーケード版「ルミネス Live!」は貴重ですし、日本での配信が待ち遠しいわけです。
 
 一日も早く、Xbox Liveアーケード版「ルミネス Live!」が、日本で配信されることを“一日千秋”の思いで、待っています。