読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

正式タイトル決定!XBOX360版「お姉チャンバラ vorteX ~忌血を継ぐ者たち~」

XBOX360
 
 XBOX360向けに開発中の「お姉チャンバラ」シリーズ新作の正式タイトルが、公式サイトにて発表されました。
 
 
 先日書いたように、PS2版「SIMPLE2000シリーズ vol.80 THEお姉チャンプルゥ~THE姉チャン特別編~」をプレイしていますが、プレイし始めた頃と比べて、かなり印象が変わりました。
 
 これは、なかなかの傑作です。
 
 チープな外見に隠されたゲーム性の本質が見えてきたように思います。
 XBOX360で新作が作られることにならなければ、おそらくプレイする機会は無かったと思われるだけに、プレイできてラッキーでした。
 
 
 「THEお姉チャンプルゥ」には、ストーリーモードとサバイバルモードがあるのですが、ストーリーモードはステージも長く、かなり手強い。
 
 どうやら、サバイバルモードである程度、成長させてから、ストーリーモードに臨むのが良いようです(経験値は共通になっています)。
  
 レベルアップすると、いくつかの成長要素にポイントを振り分けるのですが、ここでコンビネーションに特化して成長させると、どんどん攻撃がつながるようになって、爽快感が格段に増してきます。
 
 
 ここまでの爽快感は、他のゲームでも、滅多にお目に掛かれるものではありません。
 それと日本と北米との文化の違いでしょうか。
 自分にとっては、ゲーム中に銃で撃ちまくるよりも、剣で斬りまくる方が爽快感が得られることに気付きました。
  
 
 「お姉チャンバラ」は、XBOX360だからというわけでは無く、機種に関わらず、このシリーズの新作をプレイしたいと思えるゲームでした。
 
 
 ただ、現在公開されている情報や画面写真だけでは、「地球防衛軍」と比べると、次世代機で出すメリット、フルプライスにする意味が、今ひとつ見えてこないのも事実。
  
 せっかくの傑作シリーズが、XBOX360でのフルプライス化によって、「所詮はSIMPLE2000シリーズ」という烙印を押されてしまうのではないかと心配です。
 
 というわけで、続報に期待します。
  
  
XBOX360版「お姉チャンバラ vorteX ~忌血を継ぐ者たち~」公式サイトはこちら
 
PS2版「SIMPLE2000シリーズ vol.80 THEお姉チャンプルゥ~THE姉チャン特別編~」についてはこちら(D3パブリッシャー公式サイト)