読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

新レーティング効果!? 「GTA サンアンドレス」日本語版発売へ

ゲーム全般
 
 北米では2004年10月にPS2版、2005年1月にXBOX版が発売された「GTA サンアンドレス」。日本ではカプコンが当初、2005年秋に発売を予定していました。
 
 しかしタイミングの悪いことに2005年5月以降、シリーズ前作にあたる「GTA」「GTA VC」が一部自治体に有害図書指定」されたり、北米では「GTA サンアンドレス」の「わいせつ表現」問題(関連記事を参照)が浮上するなどしたために発売が延期されたままになっていました。
 
 新レーティング導入のきっかけとなったシリーズ作品であり、このまま日本ではお蔵入りかとも思っていましたが、下記リンク記事によると、年内発売に向けて事態が動きだしたようです。
 
 
 北米では初代XBOX版も発売されていますが、日本ではPS2版のみになりそうです。当初の発売予定(2005年秋)ならXBOX版も発売されたかもしれないだけに残念です。
 
 PS2版に比べ、XBOX版の方が当然ながらグラフィックが美麗で、サウンドも5.1ch対応であることに加え、「カスタムサウンドトラック」対応で、本体のハードディスクに録音したCDをゲーム中のBGMとして使えるので、より楽しめるのですが・・・。受注限定生産とかしてくれないでしょうかね。それも叶わぬならせめてPC版を。
 
 
 ただ「GTA サンアンドレアス」が日本で発売されることによって、XBOX360PS3用に開発される新作「GTA」(先月のE3にて追加エピソードの類のコンテンツがXBOX360に独占供給されることがマイクロソフトから発表されています)の日本発売へのハードルは間違いなく低くなると思います。
その点ではPS2版だけでも日本語版が発売されることに意義はあると思います。
 

GTA サンアンドレス」公式サイト(北米版)はこちら
 
【情報元記事】
カプコン:「GTA サンアンドレアス」年末に発売(こちら)(MSNニュース_毎日新聞
 
【関連記事】
GTAのわいせつシーン問題でFTCが調査開始(こちら)(ITmediaニュース)
 
Grand Theft Auto、成人指定解除で販売再開(こちら)(ITmediaニュース)