読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

東京ゲームショウでも「Bringing It Home」 キャンペーンを!

XBOX360

 

XBOX360ユーザーとしてのE3の感想として、一番の収穫は今回のE3に合わせてマイクロソフト社が実施した「Bringing It Home」 キャンペーンです。

これはXBOX Liveの特性を活かした素晴らしい企画だったと思います。

 

私にとっては、これまでのXBOX関連のキャンペーンの中で最高評価です。

 

都心で行われる販促イベントでは参加者が限定されますし、懸賞でも当選者しか嬉しくないわけですが、今回の「Bringing It Home」 キャンペーンでは、XBOX Liveで配信することにより、私のような地方在住者でも参加できますし、全てのXBOX360ユーザーが恩恵に預かれるという点でも良かったと思います。

 

ただ惜しむらくは事前告知が遅かったこと、および弱かったことでしょうか。

 

一部ゲーム情報サイトには、事前にキャンペーンを紹介する記事が掲載されましたが、肝心のXBOX公式サイトで告知がされたのは、キャンペーン開始後2日ほど経過してからでした。

 

また告知内容も、現地時間(会場のロサンゼルスとの時差は17時間)と日本時間が混同しており、わかりにくかったのは残念です。

 

それとオンラインイベントは、日本のユーザーは参加は出来ても賞品の対象外というのも(法的な制約があったとは推測しますが)、それではイベントに参加する意味が減少しますし、賞品対象の他国のユーザーにしてみれば「日本のユーザーが参加することで邪魔された」という悪印象を与えかねないと思いました。

この点は今後の改善項目として検討していただきたいと思います。

 

 

それはさておき、ぜひ9月22日~24日に予定されている東京ゲームショウ」でも「Bringing It Home」 キャンペーンを実施して頂きたいと思います。

 

XBOX360の優れた点として、XBOX Live の存在は既存ユーザーにとっては周知の事実ですが、そのことがなかなか日本のゲームユーザーに浸透していないのも事実。

 

東京ゲームショウ」でも同様のキャンペーンを実施し、そのことがメディアで取り上げられることにより、日本のゲームユーザーにも、広くXBOX360の良さを認識してもらう格好の機会となるのではないでしょうか?

 

東京ゲームショウについてはこちら (CESA公式サイト)

 

上記の文章はXBOX公式サイトのフォーラムへの投稿を一部修正したものです。