読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

E3会場からのリポート映像が楽しい 「Bringing It Home」キャンペーン

XBOX360
 
 E3に合わせてマイクロソフトが実施中のBringing It Homeキャンペーン。
 
 すでに70種類以上のコンテンツが配信されて、期待以上の内容に大満足。HDDもいっぱいいっぱいです。
 
 「Halo3」「DOAX2」など大量の予告編に、体験版も「ロストプラネット」「テストドライブ」「Moto GP'06PS2ナムコのとは別のやつ)」の3本が配信されるし、XBOX Liveアーケードでは「UNO」の配信が開始されるし、盛り沢山です。
 
 
 さらにゲームの予告編や体験版、映画の予告編以外にも、いくつかの動画コンテンツが配信されていて、これがまた嬉しいのです。
 
 現地でのマイクロソフトの記者会見ビル・ゲイツ氏も登場)の動画とか、「バックステージパス」と銘打った開発中のゲームの製作現場を取材した動画や、E3会場リポートの動画などがあります。
 
 
 特に「バックステージパス」の女性二人(Mary JaneとTart)によるE3会場リポートは、会場の熱気がそのまま伝わってきて良いですね。
 
 二人が実際にゲームを楽しんだり、いろんなクリエイターにインタビューしたり。字幕も無いので、何言ってるかよくわからなかったりしますが、雰囲気は充分に伝わってきます。
 
 
 この会場リポートは連日配信されていて、昨夜の配信(バックステージパス-木曜日)には「N3」の水口哲也も登場。英語でインタビューに答えてました。
 
 その水口氏の後ろには「ルミネス Live」がプレイアブルで置いてあって、確かにマドンナのPVがゲームの背景に流れてました。早く遊びたい!
 
 
 ロサンゼルスで開催されているショーの様子を、数時間のタイムラグで自宅にいながらにして見ること
ができるなんて、XBOX Liveは本当にすごいなと改めて感心しました。
 
 XBOX360ユーザーの皆さんは期間限定配信の「バックステージパス」をお見逃し無く!
 
 
XBOX公式サイト 「Bringing It Home」キャンペーンのページはこちら