読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

水口哲也×マドンナ=「ルミネス Live!」 XBOX Live アーケードで配信

XBOX360
 
 E3にてXBOX Live アーケードの配信タイトルが続々明らかにされていますが、なんとキューエンタテインメント(「N3」の水口哲也氏の会社)が「ルミネス Live!」を発表!
 
 
 「ルミネス」と言えばPSP本体と同時発売され、日本よりも欧米で高く評価され、販売本数も多かった異色作。
 
 ジャンルとしては落ちものパズルゲームに分類されますが、水口氏が手がけたシューティング「Rez」と同様、音との一体感が重視されています。
 
プレイ次第で効果音がリズムの一部になっていく、自分が音楽とシンクロしていくような感覚は、 いわゆる音ゲーとも違う独特のプレイ感覚を味わえます。
 
 
 先日、PSP版「ルミネスIIPS2版「ルミネス プラス」が発表されたばかり(詳しくはこちら)なので、XBOX Liveアーケードで「ルミネス Live!」が配信されるとは驚きです。「N3」で出来た水口氏とマイクロソフトの関係が良いかたちで発展した証でしょう。
 
 
 PSP版ではMondo Grosso大沢伸一氏)の楽曲を採用して、ゲームの最初のステージではDragon Ash降谷建志がボーカルを担当した「SHININ」、ゲーム中盤には大沢伸一氏プロデュースの新人・信近エリの歌をデビュー前に収録するなど、要所に使われていました。
 
 なんと「ルミネス Live!」では、ワーナーミュージックと提携してマドンナの最新シングルSorry」ほかワーナー所属アーティストのミュージッククリップも採用されるとのこと!
 
 
 XBOX Live アーケードでの登場ということで、お手軽に楽しめますし、追加BGMや追加スキン(ステージ背景)の配信も期待できます。
これは私自身、非常に楽しみですし、皆さんに自信を持ってオススメします