読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mu mu 360 のゲームライフ

ゲーム歴25年以上(ドラクエ3以来)。ゲームについてのブログです(旧Xbox公認ファンサイト)。Xbox One、Xbox360を中心にプレイしたゲームの感想を書いています。

意外な伏兵!? 「プロ野球スピリッツ3」

XBOX360
 
本日はランブルローズ ダブルエックスはじめ一挙に5本のソフトが発売されるという、XBOX360本体発売のとき以来新作発売ラッシュ!!
 
今ごろランブルローズ ダブルエックス萌えまくってる方やファイトナイト ラウンド3で海外のフレンドとのタイマン勝負に燃えまくってる方、Over G(初回限定版:特製DVD同梱)で空を飛び回っている方やゾイドインフィニティEX NEOで暴れまわっている方やザ・コンビニ 200Xで日本一のコンビニ店長を目指して経営にいそしむ方(いるのか?)など、日本中のXBOX360ユーザーの皆さんフィーバー振りが目に浮かぶようです。もちろん私もその一人であります。

しかも4月20日にはいよいよXBOX360ユーザーの希望の星あるいは頼みの綱であるNINETY-NINE NIGHTS(N3) 特典 モーション ビュー カード付きの発売を控え、XBOX360ユーザーの盛り上がりは想像に難くありません。
 
しかしゲーム業界全体あるいは世間一般の視点に立ち返ると、今だ品薄でもはや社会現象ニンテンドーDS Liteとそのソフト群、FF12」が200万本出荷、さらにはあまりゲームに熱心でない友人に対しても「ウィイレ」だのサカつくだのの略称でも充分通用する人気サッカーゲーム発売を控え、PS3発売延期もどこ吹く風PS2に比べると、XBOX360のその盛り上がりはあまりにも微かでまさに「吹けば飛ぶよな」程度でしかないのでしょう。
 
しかし、ここに「意外な」と言っては失礼だがやはり「意外な」伏兵が、新作発売ラッシュの翌週の4/7に発売されます!それはプロ野球スピリッツ 3です。
 
私も全然ノーチェックでスルー確定だったソフトですが、なんと明日発売の「ファミ通」プラチナ殿堂入りすることが判明しました。「ファミ通」のクロスレビュー自体の是非はともかく、同時発売されるPS2版に比べ圧倒的に高い評価でXBOX360版の方だけがプラチナ殿堂入りの快挙!
 
高評価のポイントは2つ。①PS2版に比べ格段にキレイでさらにワイド画面による臨場感満点のグラフィックと、②XBOX Live による通信対戦。思えば日本産の家庭用野球ゲームで本格的に通信対戦できるのは本作がおそらく初めてではないでしょうか?
 
今、プロ野球界は降って沸いたWBC特需が起きています。おそらくサッカーのワールドカップが始まるまでの短い期間だとは思いますが、それでもプロ野球に高い関心が寄せられているのは事実。当然、実名プロ野球ゲームも売上急騰が期待されます。
 
XBOX360プロ野球スピリッツ 3が評価されているポイントは、まさにXBOX360のセールスポイントと見事に合致しています。一般ユーザーにXBOX360の魅力を伝えるのに、格好のソフトではないでしょうか?

全国のXBOX360試遊台をプロ野球スピリッツ 3一色に変え、TVCMもマイクロソフトKONAMIの分も負担してでもガンガン流すべきでしょう。
 
しかし現実はあまりにも厳しい。。。参考までにAmazonのセールスランキングを見てみるとPS2プロ野球スピリッツ3が17位なのに対してXBOX360プロ野球スピリッツ 3は辛うじての99位。
 
ゲームショップ店頭での店員と客とのこんな会話が容易に想像できます。
「なんかTVでCMしてたプロ野球なんとかってソフトある?」
店員「それならこちらでございます。PS2版とXBOX360版がありますが、どちらになさいますか?」
「ウチはPS2しかないからPS2の方」
店員XBOX360だと通信対戦もできますし、グラフィックもワイド画面でキレイですが…」
「うーん、ウチのTVはまだ4:3のブラウン管だし、本体まで買わなきゃいけないくらいなら、PS2の方でいいよ」
店員「・・・かしこまりました」。
 
もうマイクロソフトは『プロ野球スピリッツ 3XBOX360本体同時購入者には、 もれなく2万円キャッシュバック!』くらいの思い切ったことやらないと、一般ユーザー層獲得の貴重なチャンスをひとつ逃してしまいますよ!と言いたい(ドン!←机を叩く音)
 
ちなみに私は3月に予定外のランブルローズ ダブルエックスとか買っちゃったのでプロ野球スピリッツ 3は、残念ながら発売日の購入は見送りです。トホホ。